聖地公園

墓石の事情

資産運用の王道である株式は、投資に興味を持たない人でもなんとなく知っている認知度の高い商品です。なんとなく知っているというだけで、株式はそんなに難しくない様にも思われがちです。収益性や換金性も高く、人気のある企業を選べばとにかく儲けられるなんて思ってしまいます。

実際に、売買益や配当金のみならず株主優待も期待できる企業も多いです。ただ、やはり企業選びは慎重にしなければなりません。株式にはインフレリスクをヘッジする特性があると言われ、取引期限がないためインフレヘッジを目的とした投資に向いています。

長期で保有できる銘柄をピックアップし、5年、10年というスパンで保有するのが得策です。本やネットなど様々な情報を活用して財務体質が優良で業績が安定している会社を選び、更に株価が安いところを選べば間違いないのでは。少なくとも、儲けだけではなく長い目で会社を応援する感覚で投資することが大切です。

【投資の安全性】
資産運用するための商品には、実に様々な特徴をもった様々な種類のものがたくさんあります。収益性が高いとか、投資金額の倍以上の儲けが短期間で得ることができるとか、それぞれにメリットがありますが、逆にデメリットも必ずどの商品も持ち合わせているものです。

株式取引は日頃、興味がなくてもニュースなどで自然と一般的な情報がはいってくるので少し身近に感じて、無理さえしなければ誰でも挑戦することが出来るような気がします。株のメリットとしていえることは、FXの様にレバレッジによって莫大な損失を負うということはなく、損失の額は自ら投じた資金の範囲内に納まるということです。

そして、投資した企業が倒産しない限り長期保有ができるので、万が一値下がりしても損失回復を待つことが出来ます。ただ、ベンチャー市場に上場されている企業の株価は乱降下しやすいため、大損する恐れがあります。その企業が破綻すると株式の価値はほぼゼロになってしまう、これが株式のデメリットといえるでしょう。


Warning: file() [function.file]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /virtual/atic/public_html/www.fukayaseichi.jp/boseki.html on line 51

Warning: file(http://www.kinyu-school.net/linkcon/link/1) [function.file]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /virtual/atic/public_html/www.fukayaseichi.jp/boseki.html on line 51

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /virtual/atic/public_html/www.fukayaseichi.jp/boseki.html on line 53

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /virtual/atic/public_html/www.fukayaseichi.jp/boseki.html on line 54